メルヘン

うみの100かいだてのいえ

うみの100かいだてのいえ

縦に開いて大迫力の『100かいだてのいえ』シリーズ第3弾!今度の舞台は海のなか!

海の下100階には誰が待っているのか!?
ページをめくりながらワクワクしていきます。

シリーズ累計売上280万部を超えている、子どもにも大人にも大人気の絵本です。

うみの100かいだてのいえの内容

ここはうみにうかぶ船のうえ。

テンちゃん、という名前のにんぎょうをかかえた女の子がカモメにえさをあげようとしていました。

そのとき…… ジャプーン!

カモメのはねがぶつかって、テンちゃんがうみにおちてしまいました。

さあ、テンちゃんは女の子のもとへ帰れるのでしょうか?

・・・

ふねのうえからうみにおちてしまったにんぎょうのテンちゃん。

ぼうしやかばん、ふく、かみのけまでみんなどこかにいってしまい…

テンちゃんはふしぎなおわのなかにすいこまれていきました。

うみの100かいだてのいえ うみの100かいだてのいえ

うみの100かいだてのいえの商品情報

文・絵 岩井俊雄
出版 偕成社
ページ数 32ページ
ISBN 9784033322001
発売日 2014/6/27