夢に日付を!~夢実現の手帳術~

夢に日付を! ~夢実現の手帳術~

夢に日付を入れて、夢と現実の差を明確にし、その差を日数で割り、日々やるべきことをやり抜く。これによって、今日という日が変わり、結果として、一日、一日と夢に近づいていく。

1「夢は日付を入れてこそ叶う」

・イメージできるならば必ず夢は実現する
・大いなる夢に向かって歩き出そう
・だれもが夢を語るカンボジアの子どもたち
・あなたの夢は人類にとっての福音だ
・夢を描くための前提となる二つの価値観
・生き方を提案する「手帳術」
・まずは「車が欲しい」「庭付きの家に住みたい」でOK
・幸せなシーンとの出会いが夢の質を変えた
・大切なのは、夢に向かうプロセス
・夢の大きさを他人と比べる必要はない
・着実に歩いていけば夢は成長するものである
・時間は有限であると認識しよう
・やりたいことを見つける日を計画する
・あきらめなければ夢は必ず叶う
・夢の実現をイメージする。そして現実を追っていく
・すべての人の夢に日付を!
・夢を追うプロセスのなかにこそ幸福がある

続きを読む