自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと

自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと

CHAPTER.1「物とお金」

1.視界にある”ノイズ”を捨てる
2.今使わないモノを捨てる
3.”ストック”という概念を捨てる
4.出し惜しみ癖を捨てる
5.小銭入れを捨てる
6.衝動買いを捨てる
7.「なんでもいい」と言う癖を捨てる
8.付属品(オプション)を捨てる
9.”生活レベルの向上”という発想を捨てる
10.服の選択肢を捨てる

CHAPTER.2「ワークスタイル」

11.不得意な仕事を捨てる
12.マルチタスク思考を捨てる
13.アピールを捨てる
14.ToDo(やるべきこと)を捨てる
15.多数決依存を捨てる
16.定時を捨てる
17.決め付けを捨てる
18.古い地図を捨てる
19.先送り願望を捨てる
20.バランス感覚を捨てる

CHAPTER.3「メンテナンス」

21.深夜を捨てる
22.”質の悪い眠り”を捨てる
23.満腹を捨てる
24.ワンパターンな日常を捨てる
25.他人の気配を捨てる
26.”常識”を捨てる
27.言葉の汚れを捨てる
28.根性と言う概念を捨てる
29.”勉強のための勉強”を捨てる
30.雑音を捨てる

CHAPTER.4「人間関係」

31.人脈を捨てる
32.”なじみ”を捨てる
33.ゴールデンウィークを捨てる
34.ときどき”他人の目”を捨てる
35.「みんな平等」の精神を捨てる
36.ちっぽけな反骨心を捨てる
37.メールのチェック癖を捨てる
38.ライバル心を捨てる
39.「すいません」の盾を捨てる
40.遠慮を捨てる

CHAPTER.5「ライフスタイル」

41.「無いと不安」を捨てる
42.慣れた住まいを捨てる
43.「あれもこれも」を捨てる
44.照れを捨てる
45.”つねにオンライン”の週間を捨てる
46.”逃げない覚悟”を捨てる
47.会社への忠誠心を捨てる
48.あきらめを捨てる
49.むやみな自由願望を捨てる
50.成功例を捨てる

自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加