働く君に贈る25の言葉

働く君に贈る25の言葉

何があっても、自分を見捨てるな。

第1章「自分を磨くために働く」

1.強くなければ仕事はできない。優しくなければ幸せにはなれない。
2.「目の前の仕事」に真剣になりなさい。きっと、見えてくるものがある。
3.欲をもちなさい。欲が磨かれて志になる。
4.「それでもなお」という言葉が、君を磨き上げてくれる。
5.君は人生の主人公だ。何ものにもその座を譲ってはならない。

第2章「成長角度を最大化する」

6.3年でものごとが見えてくる、30歳で立つ、35歳で勝負は決まり。
7.プアなイノベーションより、優れたイミテーションを。
8.仕事で大切なことは、すべて幼い時に学んでいる。
9.よい習慣は、才能を超える。

第3章「仕事の要を知る」

10.すぐに走り出してはいけない。まず、考えなさい。
11.「思い込み」は、君を間違った場所へ連れていく。
12.事の軽重を知る。それが、タイムマネジメントの本質だ。
13.書くと覚える、覚えると使う、使うと身に付く。
14.言葉に魂を吹き込むのは、君の生き方だ。
15.本物の重量感を知りなさい。
16.せっかく失敗したんだ、生かさなきや損だよ。
17.自立した人間になりなさい。

第4章「どこまでも真摯であれ」

18.上司の強みを知って、それを生かしなさい。
19.リーダーとは、周りの人を元気にする人。
20.信頼こそ最大り援軍。
21.君の幸せのために、弱い人を助けなさい。
22.自分を偽らず、素のままに生きなさい。
23.逆風の場こそ、君を鍛えてくれる。

第5章「とことん自分を大切にしなさい」

24.運命を引き受けなさい。それが、生きるということです。
25.人を愛しなさい。それが、自分を大切にすることです。

働く君に贈る25の言葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加