死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉

死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉

CHAPTER.1「人生」

1.自信があるヤツより、イッちやってるヤツのほうが強い。
2.周囲から認められる前に、自分で自分を認めてあげる。
3.99%の人は、準備だけで人生を終えてしまう。
4.親や学校の先生が反対するほうを選んでおけば、たいてい間違いない。
5.「みんな一緒ですよ」と言う人には、近づかない。
6.理不尽な噂を立てられたら、あなたはまもなく成功する。
7.「ごめんなさい」の回数と、その人の人脈は比例する。
8.毎日が”夏休み”のような人生を、創っていこう。
9.おみくじで凶が出たら、チャンス。
10.周囲の顰蹙を買ったら、チャンス。

CHAPTER.2「仕事」

11.雑用から逃げると、死ぬまで雑用させられる。
12.雑用こそ、藝術的に仕上げる。
13.最悪の職場から、将来のヒーローが生まれる。
14.残業人間に、仕事ができる人はいない。
15.「企画部でなければイヤだ」という人は、企画に向いていない。
16.量をこなして、はじめて手の抜きかたが見えてくる。
17.楽しい仕事はない。楽しそうに仕事をしている人はいる。
18.サボらないと、いい仕事はできない。
19.何をするかより、誰とするか。
20.電話の伝言の達人が、大型プロジェクトのリダーになる。

CHAPTER.3「時間」

21.”Time is life” 遅刻は、殺人と同罪。
22.群れから脱出すると、時間が増える。
23.愚痴をやめると、時間が増える。
24.二番目に好きな人と過ごす時間は無駄。
25.時間感覚の同じ人間同士が、階層をつくっている。
26.時間は、不公平。
27.時間のプレゼントが、プレゼントの頂点。
28.00点目指して期限切れより、0点でもいいから前日に提出。
29.忙しい人は、夢が実現しない。
30.何をするかより、何をしないか

CHAPTER.4「組織」

31.入社時にやたら威勢のいい社員は、二年以内に辞める。
32.上司をお得意様と考えると、毎日が変わる
33.出世を否定した時点で、お荷物社員コースまっしぐら。
34.自分に実力がないのなら、陰口だけは言わないと決める
35.のろい人の仕事を手伝うと、のろい人はいずれリストラになる。
36.会社を脅かすほど不遜なカリスマ社員は、いずれ失脚する。
37.一緒にいて居心地がいい上司が、将来のあなた。
38.現在群がっているグループで、あなたの一生が決まる。
39.力がある人間ではなく、結果を出した人間が出世する。
40.どんなに粋がっても、サラリーマンは100%会社の看板のおかげ。

CHAPTER.5「勉強」

41.遠回りの蓄積こそ、あなたの財産。
42.「これを選んだ人はさすがにいないよね」という選択肢こそ大切。
43.退屈な模範解答より、ハッとするような不正解のほうが尊い。
44.立ち読みで終わる人は、傍観者で人生を終える人。
45.「納得できません」が口癖の人は、必ず落ちぶれる。
46.「それはありえない」が口癖の人は、将来リストラされる。
47.資格試験を目指しているだけで、自己陶酔しない。
48.隠れてコソコソやってしまうのが、大人の勉強。
49.1年で1テーマ、40年で40テーマの勉強ができる。
50.締め切りも合格点も、すべては自分で決める。

CHAPTER.6「情報」

51.「わかりません」と言えることが、すべてのスタート
52.”自称”報通に、情報通はいない。
53.”自称”報通は、人に使われておしまい。
54.情報は、「情に報いる」と書く。
55.誰が発信したのかを、必ず確認しておく。
56.一つの情報は、三ケ所から集める。
57.短時間で本物の情報を得るには、やっぱりお金が必要。
58.情報を知識に、知識を知恵に昇華させるのが、人間の仕事。
59.情報で大切なのは、集めることより捨てること。
60.最後の決め手は、いつも一次情報。

CHAPTER.7「交渉」

61.話した量が少ないほうが、最後に勝つ。
62.打ち負かすのではなく、包み込む。
63.「意見は違って当たり前」と、知っておく。
64.「これだけは伝えたいこと」を、一つだけ手帳に明記しておく。
65.抽象的ではなく、具体的に攻める。
66.理屈っぽい上司で、普段から鍛えられておく。
67.解説者ではなく、質問者になる。
68.大声で話さず、やや小さめの声で話す。
69.沈黙は、相手に破らせる。
70.痛いことを言われたときこそ、「なるほど」。

CHAPTER.8「友情」

71.親友は、生涯で一人いれば御の字。
72.友情は目的ではなく、結果に過ぎない。
73.「ごめんね」の回数と、その人の人望は比例する
74.旧友から突然の電話があれば、それは借金の話だ。
75.友だちの数を増やすのをやめると、嘘のように人生が楽になる。
76.友だちの幸せに拍手できる人が、次の成功者。
77.お互いに孤独でなければ、友情は育めない。
78.あなたの陰口を言っている人は、友だちになりたがっている人。-
79.マナー違反するのは、いつも仲良し三人組。
80.プライベートで親友がいない人は、一人ランチが怖い。

CHAPTER.9「恋愛」

81.相手に腹が立つのは、あなたが相手に依存しているから。
82.本気でモテたいなら、群れない。
83.相手を尊敬できないのは、自分を尊敬していないから。
84.お金のために結婚すると、お金が原因で離婚する。
85.二番目に好きな人と、エッチしない。
86.「…だから好き」は、愛していない。
87.「…なのに好き」が、愛している。
88.結婚資金を貯めるより、そのお金で自分磨き。
89.ヒソヒソ話が趣味の女性は、浮気されている。
90.世紀は、女が男をお持ち帰りする時代。

CHAPTER.10「決断」

91.「英語勉強しなきゃ教」から脱会すると、一気に自由が増える。
92.「どちらでもいい」という人は、生きているとはいえない
93.力んで決断せず、淡々と決断する。
94.迷ったら、相談する一人をあらかじめ決めておく。
95.遅い決断は、どんなに正しくてもすべて不正解。
96.決断に時間をかければかけるほど、「やっぱりやめとくか」になる。
97.「検討しときます」「ペンディング」が口癖の人には、近づかない。
98.まずは挙手。考えるのはそれから。
99.一度逃げた決断からは、死ぬまで追われ続ける。
100.自分で決めたもの以外は、決断ではない。

死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加